「イヴ・サンローラン展」に行ってきた感想・レビュー 

美術展情報

イヴ・サンローラン展 時を超えるスタイル Yves Saint Laurent, Across the style

2023年9月20日(水)~12月11日(月) 毎週火曜日休館 10:00~18:00 国立新美術館 一般 2,300円

イヴ・サンローラン(仏 1936~2008 71歳没)はクリスチャン・ディオールの急死をうけ、1958年にディオールのデザイナーとして鮮烈なデビューを飾ります。1962年からは自身のブランド「イヴ・サンローラン」を発表しました。

彼は、サファリジャッケトやジャンプスーツやピーコートなどを女性のファンションに取り入れて世界中に流行らせました。私の若い頃に流行ったのでよく知っています。

また、彼は、画家や作家など多くのアーティストたちと交流し、美術作品とファッションを融合させたファッションも発表しています。モンドリアンデザインのワンピースが有名ですね。

「ファッションは廃れる。だが、スタイルは永遠だ」ということだそうです。

イヴ・サンローランがもたらしたファッションの革命を辿る! | TVer

応援クリックよろしくお願いします!

美術館・ギャラリーランキング
美術館・ギャラリーランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました