東京2024年、絶対に見逃せない美術展!

美術展情報

2024年もいろんな美術展があり、既に前売り券も発売されているので、私が行きたい展示会をリストアップしたいと思います。

1月 3

2023年12月5日〜2024年2月25日 蜷川実花展 EternityinaMoment 瞬きの中の永遠 東京・虎ノ門ヒルズ ステーションタワー内トウキョウ ノード(TOKYO NODE)2500円 

地上200mの桃源郷で、光彩色の世界に飛び込むアート体験。 映像インスタレーションや写真、立体展示の全作品が撮り下ろし。映像はCGなどを用いず、実物を切り取った。建築や音楽、舞台美術のプロと、作品ごとに異なるチームを組んだ。→インスタレーションは現代芸術って感じでいいですよね。

蜷川実花展 Mika Ninagawa Exhibition ~インスタレーションは現代芸術って感じでいいですよね。
EiMによる体験型展示「蜷川実花展 Eternity in a Moment 瞬きの中の永遠」 写真家・映画監督の蜷川実花(にながわ みか)がデータサイエンティストの宮田裕章らと結成するクリエイティブチーム「EiM」による展示です。 生花や

1月6日~3月31日 ゴッホ・アライブ 寺田倉庫G1ビル 3000円(2800円)

ゴッホの没入型展覧会だそうです。これはちょっと面白そうですね。

【動画付き】ゴッホ・アライブ~新感覚の没入型展覧会 新しい形のアートの鑑賞の仕方
ゴッホ・アライブは、ゴッホの世界を五感で感じられる新感覚の没入型展覧会です。クラシック音楽が流れる中、ゴッホの世界が3000点以上の画像で壁や柱、床などありとあらゆる場所に映し出されます。これまでに世界99都市を巡回し900万人を動員したそ

1月27日~4月7日(休 月) 印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵 東京都美術館(上野) 2200円(前売2000円)

印象派の展開と広がり、特にアメリカ各地における印象派の諸相を紹介。

光と色の饗宴:東京都美術館で贈る『印象派 モネからアメリカへ』ウスター美術館所蔵の美宝
日本人は「モネ」が好きなのでしょうね。毎年、モネの企画展やっているような気がしますね。 まあ、この企画展は、モネ展というより、ルノアールなども含めたパリの印象派やそれにふれたアメリカの画家がその表現方法を自国にもって帰った作品などがあるアメ

2月 0

3月 1

3月16日~4月14日(休 月) 北陸新幹線福井・敦賀開業記念 福井県立美術館名品展 福井県立美術館 100円

3月31日の「ふくい桜マラソン」にでるので、前日の30日(土)に訪問する予定です。福井県立美術館が46年かけて収集したコレクションから、選りすぐりの名品が紹介されます。

4月 1

2月14日~ 5月27日(休 火) マティス 自由なフォルム 国立新美術館 2200円(2000円)

マティスの切り紙絵に焦点を合わせる、日本初の展覧会。

「アンリ・マティスの切り紙絵:自由なフォルム」展を巡る魅惑の世界
マティス 自由なフォルム展 会期 2024年2月14日(水)~5月27日(月)休館日 毎週火曜日 国立新美術館 開館時間 10:00 ~ 18:00 チケット:2200円(前売2000円) 1. アンリ・マティスとは? アンリ・マティスは、

5月 1

5/21 4月27日~8月29日(休 月)デ・キリコ展 東京都美術館(上野)

デ・キリコの「形而上絵画」(幻想的な風景や静物によって非日常的な世界を表現する絵画)は、シュルレアリスムや ポップアートなど、数多くの芸術家や国際的な芸術運動に大きな影響を与えた。

東京都美術館で開催中のデ・キリコ展:夢と現実が交錯する世界
はじめに 東京都美術館では、現在、イタリアの超現実主義画家ジョルジョ・デ・キリコの特別展が開催されています。この展覧会は、デ・キリコの作品を通じて、彼の独自の美学とその影響を再評価する絶好の機会です。彼の作品は、夢と現実、過去と未来が交錯す

6月

東京国立博物館国立科学博物館(上野)

すみだ北斎美術館

7月

7/12~ モネ&フレンズアライブ

角川武蔵野ミュージアム JR武蔵野線「東所沢」駅から徒歩約10分

チームラボプラネッツ(豊洲)

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス(麻布台ヒルズ)

8月

日本科学未来館(お台場)

三鷹市立アニメーション美術館(三鷹の森ジブリ美術館)

学生時代吉祥寺に住んでいて井之頭公園はよく行ったところですのでちょっと行ってみてもいいですね。45年前の学生時代の思い出ツアーで動画撮影をしようと企画しています。予備校時代の「高田馬場」そして大学時代に住んでいた「吉祥寺」「三鷹」の街撮りの時に行こうと思います。

魔法の扉が開く、三鷹の森ジブリ美術館への旅
基本情報 今日は、三鷹の森ジブリ美術館に行きたいと思い調べてみましたので紹介したいと思います。三鷹の森ジブリ美術館は、東京都三鷹市に位置しています。アクセス方法は、JR中央線吉祥寺駅からバスで約15分程度です。 開館時間と料金 開館時間は通

マクセルアクアパーク品川

『マクセルアクアパーク品川』で、アートと生き物の融合を体感しよう!
「マクセルアクアパーク品川」ってただの水族館ではなくって、アートと生き物が融合した世界を体感できる空間が演出されています。 私が最近はまっている「デジタルアート」っぽいやつです。近々、行ってこようと思っています。行って来たら、このブログをア

9月

東京都庭園美術館

箱根に日帰り旅行で3美術館いっきに観ようと思います。

箱根のポーラ美術館彫刻の森美術館箱根ガラスの森美術館

10月

10月5日~2025年2月11日 モネ 睡蓮のとき 国立西洋美術館 

モネは日本人好きなのでしょうね。結構頻繁に開催されますね。私も好きです。

11月

11月23日〜2025年1月26日 再開館記念─トゥールーズ=ロートレックとソフィ・カル 三菱一号館美術館(丸の内)

東京・丸の内の三菱一号館美術館が、2024年11月に再開館。

12月

応援クリックよろしくお願いします。

美術館・ギャラリーランキング
美術館・ギャラリーランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました